• 顔や手足がむくみやすい
  • 人より寒がり、あるいは暑がり
  • 便秘や下痢が繰り返し続いている
  • 肌の荒れ、赤み、かさつきがなかなか治らない

単に冷え性と言っても症状や原因は様々。

冷え性は、体の血行が悪くなることで起こります。食生活の乱れ、ストレス、ホルモンバランスの崩れなど様々なことが原因となり、血行不良が起こります。

血行不良になると、毛細血管まで血液が行き届かなかったり、気温の変化によって
毛細血管が縮んだまま元に戻らなくなるので、手足の先が冷えてしまうのです。

冷え性は女性に多いですが、最近は男性も冷え性になる人が増えています。

冷え性は、それ自体は病気ではないんですが、放置することで様々な悪影響を及ぼします。頭痛や肩こり、肌荒れや睡眠障害などなど、人によって様々な症状が現れます。

しかし、
冷え性の原因の90%以上は自律神経の乱れ
ってご存じでしたか?


自律神経が乱れると、様々な体の不調が出てきます。
手足の冷え、便秘・不眠などが主な症状です。

冷えは万病の元です!!
しっかり治療すれば治ります!
さくら市 うのはな整骨院へ、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

お問い合わせはこちら TEL:028-681-2533
先頭へ戻る